ブログ|小倉南区朽網で歯科をお探しの方はけいデンタルクリニックまで

〒800-0233
福岡県北九州市小倉南区朽網西5丁目4-6(朽網市民センター向い)
  • 小倉南区朽網・けいデンタルクリニック・地図
  • 小倉南区朽網・けいデンタルクリニック・メニュー
小倉南区朽網・けいデンタルクリニック

ジルコニアクラウン価格破壊に挑戦します!

2020年7月4日(土)

みなさん、こんにちは。

みなさまはジルコニアってご存じですか?(о´∀`о)

あのダイヤモンドに似た宝飾品の?と思われる方も多いと思います。

実は歯科のクラウンやブリッジなどにも使用されています。

ジルコニアの大きな特徴は

①とても硬い

②強くしなやかである

③審美性に優れている

④生体親和性に優れている

といった4つが上げられます。

① とにかく硬い!
ジルコニアはスペースシャトルの断熱材、F1カーのブレーキ、人工関節など、高い耐久性が求められる過酷な条件下で使われています。鉄などの金属よりも硬く、世界で一番硬い鉱物である天然ダイヤモンドに次ぐモース硬度があります。(かみ合わせが強い場合は、歯の強度に近いセラミックを築盛することでかみ合わせの天然歯を守ることができます。)

② しなやかである!
象が踏んでも壊れない強さと、曲げに強いしなやかさがあり、大きな力が加わっても結晶構造を変化させて破損を防ぐ靱性(粘り強さ)を兼ね備えています。

③ 審美性に優れている!
透過性が高いうえ、セラミックを築盛することができるので、複雑な色合わせも可能です。審美的にも優れている材質になります。

④ アレルギーの心配がない!
ジルコニアは生体親和性が高く、金属で見られるようなアレルギー等の心配がありません。

これらの点からジルコニアは、現在ある被せの歯科素材として、審美性と機能性のバランスが一番優れている材料であると言えます。

そしてこんなバランスの良い素材であるジルコニアの唯一といってもよい欠点は価格が高い!ということです。

これに関しては、北九州市内の歯科医院での相場は1本80,000円~150,000円!

せっかく丈夫なのであれば、なくした歯を補うかぶせであるブリッジなどに適しているのに、3本分だと最低240,000円!

本当によい材料であるのに、入らないなんてもったいない!

もっとみんな元気になって!

もっとみんな素敵になって!

というわけで、院トーテンテー考えました!

新型コロナウイルスの影響で遅れていましたが、実は8月に新しい機械が導入されれば院内でジルコニアが作成できるようになります・・・。

まだ日本には5台しかないカッコイイやつなんです。

よし!

 

1本・・・

 

2万円でやる!(*`Д´*)

 

えーーーーーーーーーーーーっ!!(゚Д゚ノ)ノ

 

院トーテンテーは本気です!!(*`Д´*)

 

みなさま!乞うご期待!!!